会社情報

ホーム > 会社情報 > 代表プロフィール

代表プロフィール

1974年11月生。 長野出身。

長野県立諏訪清陵高等学校卒業後、大学から京都へ。
平成10年、同志社大学 法学部 卒業。

平成10年、23歳で社会保険労務士試験合格。
経営総合事務所(税理士・社会保険労務士・行政書士・FPの総合事務所)、経営支援型会計事務所に勤務。

平成15年10月、ベンチャーサポート社労士事務所を立ち上げ。
平成21年12月、エレメンツ社労士事務所に名称変更。

これまでの12年間、ずっと中小企業の経営サポートの仕事をしてきました。その中で実感した中小企業経営者の悩みは大きく2つ。
まずは、創業時の「お金がない」という悩み。
そして、順調に事業が軌道に乗った頃の「ヒト」の悩み。
社労士としてこの大きな2つの問題をサポートしていくことが当事務所の使命です。

創業時のお金の悩みは、助成金を獲得することでサポートし、ヒトの悩みは、キッチリ雇用契約書を作成することでかなりのトラブルを防ぐことができます。
「人事部」がない中小企業にとって、顧問社労士が「人事部長」の役割を担います。


◆大阪産業創造館 経営相談室(あきない・えーど)経営サポーター
◆同志社校友会大阪支部・産官学部会 会員
◆盛和塾<大阪>
エレメンツ社労士事務所代表 八幡順子
趣味 レーシングカート
もう7年くらいやってます。
フレームはENERGY、エンジンはKT-100。
好きな言葉 千里の道も一歩から、 継続は力なり
自分がわりと飽きっぽく、持続力に欠けるところがあるので反省の意味をこめて・・・
好きなスポーツ 水泳・スケート
以前は週に2回ほどプールに通ってたのですが、引っ越してプールが遠くなってしまってから、あまり行けません。
好きな食べ物 ドライマンゴー
好きな場所 お風呂!
好きな作家とベスト1 村上春樹『ノルウェイの森』、谷崎潤一郎『春琴抄』、パウロ・コエーリョ『アルケミスト』
大槻ケンヂ『リンウッド・テラスの心霊フィルム』
好きな映画 『ベティ・ブルー』、『ニューシネマパラダイス』、『リーヴィングラスベガス』、『ワイルド・アット・ハート』 他多数!

パトリス・ルコント『髪結いの亭主』『仕立て屋の恋』をはじめとるするフランス映画や、古いイタリア映画が好きです。
基本的に、あまりお金を掛けてなさそうな映画(登場人物が数人で、舞台もマンションの一室で足りてしまうような・・・それなのにすごく面白い!映画)の方がいいですね。
ウォシャウスキー兄弟の『バウンド』、ダニー・ボイルの『シャロウグレイブ』、そしてもちろんタランティーノの『レザボア・ドッグス』このあたりがスバラシイ!

それから「脱獄もの」が好きです。名作『アルカトラズからの脱出』、実話をもとにした『パピヨン』『ミッドナイト・エクスプレス』、リアルな『父の祈りを』、最近では『ショーシャンクの空に』なんかがオススメです。
邦画では、伊丹十三監督の『マルサの女』、山田洋次監督の『息子』、黒澤明監督の『生きる』
いい映画は、何回観ても色あせません!
尊敬する人
休日の過ごし方 晴れの日はサーキット、雨の日は映画館
最近気になること 年金制度の将来
お問い合わせ ご相談のみでも料金は頂きません。お気軽にお問い合わせ下さい。
  • エレメンツ社労士事務所 〒540-0026 大阪市中央区内本町1丁目2番6号 成起ビル9階
  • お電話でのお問い合わせ tel:06-6809-1602
  • メールフォームでのお問い合わせ お問い合わせフォームはこちら